2014年09月06日

『28の鉄則そのF』 上昇率ランキング上位でも危険な銘柄とは?

この前、ジーエヌアイ(2160)でわずか20分ほどで+12000円の利益が出て、それ以降も気にしながら見ているんだけど、毎日上昇率が高い銘柄だけ追っかけて行けば、結構簡単に儲かるんじゃないかなぁ?

ウム。確かに上昇率ランキングを見ていると、簡単に儲かる気がしてくるんニャが、その中でも、手を出しにくい銘柄というのがあるニャ。

どんなカリカリニャ? ・・・間違えた。 どんな銘柄ニャ?

『売買高』が少ない銘柄ニャ。売買高が少ない銘柄は、一気に上がっているケースが結構あるけど、その分、特定の人が買い上げている可能性があるニャ。だから、それに乗っかって買ってみたものの、今度は売る時に売れない(買い手がいない)ということが起きる可能性もあるニャ。これは『流動性リスク』と言われているニャ。

流動性が高いかどうかは、『出来高ランキング』で確認できるニャ。上昇率ランキングを見るときには、一緒に出来高ランキングをチェックしておくといいニャ!また、2週間程度、様子を見ておき売買がちゃんと継続して行われているか見ておく必要があるニャ。

売買高が少なすぎる銘柄はいくら上がっていても注意が必要ニャ!

blogranking3.png
posted by 子ネコと花嫁 at 00:49 | Comment(0) | ギャン理論 -28の鉄則- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

★☆ プロフィール ☆★

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約2年。)
◇得意料理・・・パンケーキ 
◇特技・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりと出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)