2014年09月20日

『28の鉄則その(11)』 株で儲かった利益を株で失わない!

株で儲かった利益で、おいしいカリカリを買うニャ!

そうね。もう少し利益が出たら買ってあげるわ。

・・・そう言って、何度か逃げてるニャ・・・

相場で儲かったお金を相場で溶かしてしまう』ケースが結構多いニャ。そうしないためにも、ギャン理論では『儲けた利益は温存して、チャンスの時に使えるように別枠で管理する』ということを言っているニャ。
(だから、せっかく儲かったお金がなくなる前においしいカリカリを・・・・)

特に連続して利益が出ている時は相場を深追いせず、その時が運のピークであると思って手を引くのがいいニャ。いずれやってくる逆流(暴落)に引き込まれると台無しニャ。

利益を別に取り分けておくことで、暴落が起きた時は買いの絶好のチャンスとなり、安値で仕込むことができるニャ!

運には必ずピークがあるってことを覚えとかないとね!
posted by 子ネコと花嫁 at 20:09 | Comment(0) | ギャン理論 -28の鉄則- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

★☆ プロフィール ☆★

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約2年。)
◇得意料理・・・パンケーキ 
◇特技・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりと出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)