2015年01月24日

『28の鉄則その(14)』 感情を制御する!

この銘柄、ようやく利益になったし、一回決済しておこう!
その利益でおいしいカリカリを・・・買ってきてほしいものですニャ。

ギャン理論では、『十分な理由なく、我慢が出来ないという理由だけで相場から逃げてはいけない』と言っているニャ。そういう意味では、「ポジションに利益が出てきたから」ということも決済の理由にはなるニャ。で、さらにもう一つ、大事な理論があるニャ。
『待ちきれなくなったというだけで手を出してはいけない』ということニャ。株価が上昇してくると買いたくなって、その結果、高値をつかんでしまうということにゃ。

高値をつかんでしまっても、損切りができるのであれば救いはあるニャが、「高値覚え」といって、昔の高値が忘れられず、また値段が戻ると思い込んでしまうのが一番危険ニャ!

ただ、こういう心理的な弱さが原因となって失敗することは誰にでもあることにゃ。「汝、自らを知れ」というソクラテスの言葉にもある通り、自分自身をコントロールできない人が、投資の世界で成功するのは難しいニャ!

自分の性格を知っている上で、トレードをするのと、知らないでトレードをするのでは大違いということね!
posted by 子ネコと花嫁 at 16:00 | Comment(0) | ギャン理論 -28の鉄則- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

★☆ プロフィール ☆★

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約2年。)
◇得意料理・・・パンケーキ 
◇特技・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりと出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)