2017年01月30日

FXでオススメの分析(GMMA 8)

さて、GMMAチャートは、同じ組内の移動平均線の動きで、

・拡散していたらトレンド継続
・収束し始めたらトレンドの転換予兆
・序列が入れ替わったらトレンド転換

というのを説明してきたニャが、これらはあくまで同じ組内での動きに着目した分析といえるニャ。

あ、そういえば、GMMAの長期組と短期組のウネリについてはまだ詳しくハナシを聞いていないニャ!

ウム。では、下のチャートを見てみるニャ。

■ドル円 1時間足チャート

GMMA分析5

見た目通りニャが、青いところが下落トレンド、赤いところが上昇トレンド、緑のところが持ち合いとなっているニャ。

GMMAチャートの長期組と短期組とローソク足との位置関係がポイントね!

その通りだニャ。見た目通りといったニャが、理論的に説明するとこんな感じだニャ。

・上から順に、長期組短期組⇒ローソク足・・・下落トレンド

・上から順に、ローソク足⇒短期組長期組・・・上昇トレンド

・ローソク足と長期組、短期組が狭い範囲で交錯・・・持ち合い


なるほど!

トレードをするなら、まず、長期組の大きなトレンドはどちらに向いているか?ということを確認したうえで、短期組が長期組に近づいたり離れたりしているかを見てエントリーをするのがポイントだニャ。

でも、このチャートは1時間足ニャが、気の短いあきちゃんがよく見ているのは10分足とか5分足だニャ。それには使えないニャ??

そんなことはないニャ。下のチャートはドル円の5分足ニャが、GMMAを描いてみるとちゃんと細かいトレンドはできているし、短期のトレードでもちゃんと使えるニャ。

■ドル円 5分足チャート

GMMA分析6

だんだん見えてきたね!この感じだと、なんとかFXでの損失も取っ戻せるかもしれないね!

果たして、そんな簡単にいくのかニャ?

おなかすいたニャ・・・ん??今日はたこ焼きかニャ!?
posted by 子ネコと花嫁 at 10:00 | Comment(0) | テクニカル分析(GMMA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

★☆ プロフィール ☆★

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約2年。)
◇得意料理・・・パンケーキ 
◇特技・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりと出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)