2017年02月13日

FXでオススメの分析(GMMA 9)

GMMAチャートの短期組と長期組の位置関係でトレンドを把握することは前回説明したニャ。今回はその両者の距離、つまり『かい離と接近』について説明するニャ。

と、その前に、トレンド自体はどうなっているかをちゃんと把握しておくことが重要だニャ。

と、言いますと??

GMMAチャートはトレンドフォロー分析の一つだから、まずは長期組のトレンドが安定していることがとにかく大事ということだニャ。この大前提が崩れていないかを見ておくことは『イロハのイ』だニャ。

そこで、短期組と長期組のかい離と接近を端的に言うと・・・

・短期組が長期組とかい離し始めたらトレンド加速
・短期組と長期組が接近し始めたらトレンド失速


ということになるニャ。

実際にチャートを見てみるニャ。

GMMA分析7

赤いところが短期組と長期組が離れはじめたところで、青いところが近づいているところだニャ!

このチャートだとわかりやすいね!

このチャートから、実際の戦略を立てるとしたら、こういう感じになるニャ。

・短期組と長期組が離れ始めたらエントリー
・短期組の序列が乱れ始めたらいったん決済


ここで間違ってはいけないのが、序列が崩れ始めたら、『あくまで決済』であって、新規に反対ポジションでエントリーをするということではないということだニャ。これはGMMA分析の説明の中でもすでに述べてたところだニャ。忘れた人はこちら(FXでおススメの分析GMMA 2)で見直しておくニャ!

posted by 子ネコと花嫁 at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析(GMMA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
★☆ プロフィール ☆★

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約3年。)
◇得意料理・・・パンケーキ 
◇特技・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりと出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)