2017年03月19日

テクニカル分析で銘柄診断 その39 (5302 日本カーボン)

ワシの研究室から『ニャンまるのBotanical Lab.』が見えるニャ。

去年(2016年)に育て始めた植物も、うまく冬を越したものが花を咲かせたりしているニャ・・・外はすっかり春の装いだニャ。

よっと・・・大猫センセイ、ここに置いておきますニャ。

ウム、ご苦労。

これからまた銘柄の研究を再スタートするわけですね?

ウム。これまでいろんな銘柄をテクニカル分析を使ってきたニャが、引き続きMACDを軸に銘柄発掘をしようと思うニャ。

■5302 日本カーボン

20170319_5302 日本カーボン日足

★この銘柄のテクニカルポイント!

[1] シグナルとMACDがゼロラインより上で推移(上昇トレンド継続中)
[2] シグナルとMACDがゴールデンクロス
[3] 直近の270円〜310円の持ち合いを上放れ

あ、センセイがまた研究を再開しているニャ!

これは忙しくなりそうだニャ!
posted by 子ネコと花嫁 at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル分析で銘柄診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

MACDで銘柄診断 その38 (4902 コニカミノルタ)

先週末の雇用統計で為替市場ではドル高円安基調に弾みがついているニャ。こうなると、やっぱり注目されるのが、「輸出関連銘柄」だニャ。為替相場が円安基調になる事で、今週の日本株市場も輸出関連銘柄が主導する可能性が高いニャ!

今日の銘柄はこれニャ!

コニカミノルタ(4902) 東証1部 100株単位
複合機中堅。関連サービスも展開。液晶TACフィルム世界シェア3割。X線撮影装置(DR)も。

20151109 4902コニカミノルタ

コニカミノルタ(4902)の今後の展開を予想!
@直近の安値付近で推移していることから、反発も!?
A輸出関連銘柄として、注目!
BMACDでは弱気のシグナルであるものの、円安基調に乗っかる??

MACD研究所で分析した結果、シグナル的には除外されるものの、日本株の地合い重視だニャ。
posted by 子ネコと花嫁 at 23:32 | Comment(0) | テクニカル分析で銘柄診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★☆ プロフィール ☆★

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約2年。)
◇得意料理・・・パンケーキ 
◇特技・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりと出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)