2016年12月15日

FXでオススメの分析(GMMA 6)

この前、説明したGMMAを使った分析の一つに、『傾きと方向性』というのがあったニャが、短期線6本、長期線6本の12本の移動平均線の一つ一つの動きも重要なポイントになるニャ。そこで短期組、長期組を構成する移動平均の並び順に着目した分析を説明するニャ!

まずは二つのGMMAのチャートを見てみるニャ。左側が上昇トレンドの時のGMMA、右側が下落トレンドの時のGMMAだニャ。

GMMA分析3   GMMA分析4
上昇トレンドの時のGMMAの配列は上から順に、短期線(3、5、8、10、12、15)、長期線(30、35、40、45、50、60)と並んでいるのに対して、下落トレンドの時のGMMAの配列は上から順に、長期線(60、50、45、40、35、30)、短期線(15、12、10、8、5、3)と並んでいる。

この12本の移動平均線の中で、一番動きの速いのが短期組の中の3日移動平均線ニャが、短期組の中で並び順に乱れが起き始めると要注意だニャ。

さらに状況が変化して、短期組の並び順がすべて逆転し、長期組の中でも並び順に乱れが発生していくニャ。最終的に、長期組の並び順もすべて逆転したところが、トレンド大転換ということになるのニャ。

順序が乱れていないうちはトレンド継続

順序が乱れ始めるとトレンド転換に注意

長期組の順序がすべて入れ替わるとトレンド大転換のシグナル

という流れだニャ。

GMMAを眺めていると、相場の大きなうねりがわかるんだね!

GMMAのフカボリはまだまだ続くニャ!
posted by 子ネコと花嫁 at 10:00 | Comment(0) | テクニカル分析(GMMA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

FXでオススメの分析(GMMA 5)

GMMAの基本は長期組の動きということニャが、短期組との位置関係やカタチを組み合わせた戦略はいくつかあるニャ。

■GMMAの具体的な戦略
1 傾きと方向性
2 序列
3 長期組、短期組のなかでの間隔
4 長期組、短期組の位置関係
5 長期組、短期組のかい離と接近
6 為替レートとGMMAの関係
7 GMMAを使った出口戦略


・・・なんかいっぱいあるね・・・。

ウム。確かにいろんな見方があるように見えるニャが、テクニカル分析は一度使い方を覚えると、状況にかかわらず使えるから、見る人によって何通りも分析内容が異なる、『経済指標をもとにしたファンダメンタルズ分析』よりも結果的にラクチンなのがいいところだニャ。

だから、あきちゃんも文句を言わず、覚えるニャ!

では、まず一つ目の分析方法『傾きと方向性』からみていくニャ。
これは豪ドル円のとある日の4時間足だニャ。上昇トレンドとトレンドレス(横這い)と下落トレンドのイメージを掴むため、3つのトレンドが視覚的に見える日のチャートを使って説明するニャ。
GMMA分析2

まず、このチャートで赤い部分は上昇トレンド緑の部分は下落トレンド黄色い部分は横這い(トレンドレス)となるニャ。

それはなんとなくわかるわ。上がってるか下がっているかってことだからね('ω')ノ

ウム。では単純に上がっているとか下がっているとかは見た目でわかるニャが、GMMAの短期組と長期組がどうなっているか?という観点から分析することが必要だニャ。
これも何度か説明しているニャが、GMMAでもっとも重要なのは、長期組の動きだニャ。長期組が上向きの時はとにかく上昇トレンド、下向きの時は下落トレンドであるということをしっかり覚えておくニャ。

大猫センセイ、トレンドを見る時の短期組の分析はどうするニャ?

それが傾きと方向性のもう一つのポイントだニャ。なかなか傾きが変化しない長期組に比べ、短期組はかなり激しく上下するニャ。だから、長期組の傾きに対して短期組がどういう状態にあるか?を見ることが重要だニャ。

具体的にはどういうこと??

ウム。それが以下の通りだニャ。

・長期組と短期組の方向性が同じ ⇒ トレンドは継続している
・方向が同じ中で、傾きが急激 ⇒ トレンドが加速している
・長期組は上昇、短期組は下落 ⇒ トレンドは継続しているものの、ポジション調整が起きている

長期組と短期組の方向性が逆の状態が継続すると、やがて短期組と長期組がクロスしてトレンドが転換するということになるニャ。

なるほど!長期組と短期組の傾きと方向性にはそんなカラクリがあったのね!

GMMAの分析は続きます・・・
posted by 子ネコと花嫁 at 17:02 | Comment(0) | テクニカル分析(GMMA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★☆ プロフィール ☆★

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約3年。)
◇得意料理・・・パンケーキ 
◇特技・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりと出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)